TVCM

イメージキャラクター鈴木梨央ちゃんが「バスタブはもう、こすりません!」と宣言する、TVCMをご紹介。

「登場」篇(30秒)

鈴木梨央ちゃんが
お風呂の「バスタブはもう、こすりません!」と宣言。
そう!これからはかけて、待って、流すだけ。
こすらず洗える新方式で、
キレイなお風呂を手に入れませんか?

CMメイキング

「よろしくお願いしまーす!」と元気な声とともにスタジオに登場した鈴木梨央さん。
今回のTVCMでルックプラスのCM3作品目の出演になり、すっかり「ルックプラスの顔」として定着してきました。

朝早く始まった撮影は、終日かけて夕方過ぎに終了。
梨央さんは監督からのリクエストにこたえつつ、ときには「こうした方がいいですか?」と自らアイデアを出しながら、魅力的な演技と表情で商品アピールをしてくれました。

ご自宅では、ご自身もお風呂掃除を担当されているそうで、「これ、すごくいいですよね! 私も自宅で使ってみます!」と楽しみにして下さっていたことが印象的でした。

タレントプロフィール

2005年2月10日生まれ。埼玉県出身 女優。
2010年、5歳の時に芸能活動を開始。以降2013年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」で八重役、2015年はNHK連続テレビ小説「あさが来た」であさ役、千代役の二役を演じた。
2017年には、NHK大河ファンタジー「精霊の守り人2、3」に出演した。
2019年には主演映画「こどもしょくどう」の公開が控えている。
その他、バラエティ系番組への出演や、各種CMへの出演もある。